×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

産後ダイエット

産後ダイエットに決めた!

産後ダイエットについて

  
産後ダイエットといわれますように、産後にダイエットを考える人が多いです。けどちょっと待って!産後に無理をして動きすぎたりすると骨盤に負担をかけることになります。最初は無理をせず産後の体の回復が最優先。これから体力がいることばかりなんですから健康一番です。元々筋力のある人や、基礎代謝の高い人、年齢が若い人などは特に努力をしなくても自然に元の体重に戻るという場合も多いです。でもそんな人でも体重は元に戻ったのに体型が戻らない、体脂肪率が増えたという場合があります。そして、産後普通の生活をしていたにもかかわらず体重が元に戻ったという方も体脂肪率が高くなっているケースがありますから、妊娠中から適度な運動をして、筋力や基礎代謝の低下を防ぐようにしましょう。ただし無理なダイエットは体調を崩し、太りやすく痩せにくい体を作ってしまうので自分の体と相談して産後ダイエットを実施しましょう。倒れてしまっては本末転倒。まず栄養バランスの良い食事をしっかり摂ること。次にエクササイズなど軽い運動を日常生活に取り入れ、筋力の回復を目指す。それと同時にお産で開いてしまった骨盤を締める努力をしましょう。産後は赤ちゃんの夜鳴きなどストレスだらけですが、元の体型に戻ったほうが旦那さんも喜ぶはず。二人で協力し、赤ちゃんのためにも産後ダイエットを成功させましょう。産後ダイエットは焦らず、あわてずに。産後ダイエットもダイエットの一つですから、うまくいかなくてもまだ大丈夫なんですよ!

産後ダイエットはいつから?

産後ダイエットというように産後すぐダイエットをするのかというとそうではありません。人によって変化しますが「産褥期」といって、体が妊娠前の状態に戻るまでの期間があり、この間はまず体の回復に努めなければいけません。およそ6〜8週間です。産後ダイエットどころではありません。退院後1週間は入院中と同じように、布団などは敷いたまま、疲れたらすぐ横になれるようにしましょう。
退院後2、3週間で軽い家事などなら大丈夫です。しかし無理は禁物なので買い物などで重い荷物は旦那さんに頼みましょう。
退院後4週間くらいの一ヶ月検診で特に異常がなければ妊娠前の生活に戻っても大丈夫です。車や自転車の運転もこの頃から出来ます。しかしここでも無理は駄目です。急にもと通りの生活にするのではなく、徐々に体を慣らしていきましょう。産後ダイエットをする気持ちばかりが先にいかないように。退院後6週間もすればもとの生活に戻っても大丈夫です。悪露もなくなる人がほとんどです。
というように、医師からある程度説明は受けるでしょうが、産後ダイエットが気になり無理をする方がいますので、ここはグッと我慢しましょう。ほかの皆さんも同じように何もできませんので産後ダイエットスタートはこれからです。

産後ダイエットの下着

とはいえみんな何かしているのでは?産後ダイエットは六ヶ月が勝負って聞くけど?それでもあせりは禁物です。そういう方はコルセットやサポーターなどで普段から骨盤を閉じるようにしましょう。なぜスタイルが悪くなるのかというと原因は骨盤の開きにあり、開いた状態だと脂肪がつきやすくなるためです。矯正用の下着をつけるだけですが、だいぶ違ってきますので正しい下着を選んで産後ダイエットの成功を!それではどんな下着を選べば産後ダイエットにいいのでしょうか。それはつけ心地とサイズ選びにかかっています。引き締めたい部分はしっかり、それでもってつけ心地は気持ちのいいものを選びましょう。一般的に産後1、2週間は妊娠5ヶ月の体型といわれていますのでこれを目安に下着を選びましょう。まず最初はは産前のウエストに戻すため、程よくシェイプ感があって子宮回復を回復させながらたるみを防ぐリフォームベルトを選びましょう。
産後一ヶ月もしてくれば、もう少ししっかりしたリフォームガードルがオススメです。
戻る
Copyright (C) 2006 All Rights Reserved.